画像診断懇話会出題症例

ホーム>画像診断懇話会出題症例>小児頚部腫瘤の1例

画像診断懇話会出題症例 詳細

小児頚部腫瘤の1例

画像診断懇話会開催日:2017.12.16
54回画像診断懇話会
症例番号:4
PDFPDF
備考症例:3ヶ月 男児
現病歴:1ヶ月ころ、右頚部がぶよぶよしてきたとのことで、前医受診。経過観察されたが、3ヶ月ころ、右頚部に柔らかい腫瘤を触れたため、当院小児外科紹介受診。
周産期歴:異常なし。
既往歴:特記事項なし。
身体所見:体温 37.4℃、心拍数 165/min、血圧 106/50mmHg。
超音波検査:頚部右側に30mm大の腫瘤あり。内部は不均一、圧迫で容易に変形する。
呈示画像:頚部MRI検査。
ページの先頭へ