画像診断懇話会出題症例

ホーム>画像診断懇話会出題症例>1.多発肺・肝病変の一例

画像診断懇話会出題症例 詳細

1.多発肺・肝病変の一例

画像診断懇話会開催日:2017.07.22
53回画像診断懇話会
症例番号:1
画像1
画像1の説明1.単純CT
画像2
画像2の説明2.CT早期相
画像3
画像3の説明3.CT門脈相
画像4
画像4の説明4.CT遅延相
画像5
画像5の説明5.T2WI
画像6
画像6の説明6.胸部CT
備考タイトル:多発肺・肝病変の一例
<症例> 60代男性
主訴:症状なし.
現病歴:近医にて高血圧でフォロー中,スクリーニングで撮像したCTで肺と肝に病変を指摘され,当院紹介となった.紹介後精査を勧めたが,患者の強い希望によってCTやMRIによる経過フォローとなっていた.今回精査目的に入院となった.
既往歴:高血圧
家族歴:特記事項なし.
内服薬:アムロジピン (5) 1T 1×M, ロサルタンカリウム (50) 1T 1×M
生活歴:喫煙(30本/日),飲酒(ビール350ml×3本/日)

<身体所見>
体温:36.6℃
血圧:174/86mmHg,脈拍:90/min
胸部:no rale, no murmur
腹部:平坦,軟,圧痛なし,蠕動音は亢進減弱ともになし.
下腿浮腫なし.

<主な検査所見> *下線は異常値
WBC 66.7×102/μl, RBC 460×104/μl, Hb 15.2g/dl, Ht 44.4%, Plt 15.9×104/μl
AST 31U/L, ALT 30U/L, CHE 463U/L, ALP 236U/L, LAP102U/L, γ-GTP 188U/L
T-BIL 0.9mg/dl, D-BIL 0.1mg/dl, LDH 183 U/L, CK 133U/L, アミラーゼ 49U/L
総蛋白7.3g/dl, アルブミン4.3g/dl, CRP 0.10mg/dl
BUN 9 mg/dl, CRE 0.81 mg/dl, UA 6.7mg/dl, Na 140mmol/L, K 4.2 mmol/L, Cl 110mmol/L, Ca 9.2mg/dl
血糖 122mg/dl, HbA1c 5.2%
TPAb(-), HBs-Ag(-), HCV-Ab(-)
PT 10.3秒, PT% 118.3%, PT-INR 0.95, APTT 32.7秒, D-ダイマー 1.0μg/ml
CEA 3.9ng/ml, CA19-9 14.9U/ml, AFP 3.6ng/ml, PIVKA-Ⅱ 31mAU/ml
ページの先頭へ