教室の案内

ホーム>教室の案内>実績-研究業績>腎癌の治療におけるアブレーションの現状-凍結治療を中心に-

実績-研究業績

研究業績 詳細

←研究業績 年別一覧へ


腎癌の治療におけるアブレーションの現状-凍結治療を中心に-

平木隆夫、生口俊浩、藤原寛康、松井裕輔、金澤 右、荒木元朗、和田耕一郎、郷原英夫
画像診断 37(4):1452-1460, 2017

ページの先頭へ